韓国人の美に関する意識は凄い

美容大国とも呼ばれている「韓国

美容関係でとても有名ですよね。私たちが美容院に行く感覚で整形もしちゃうので、韓国に行くと右を向いても左を向いても整形している人で溢れています。

美容整形ができるクリニックがたくさんある通りにはサングラスやマスクをした人が結構いるみたいです。(整形後の腫れや赤みを隠すためにサングラスやマスクをしています)

韓国の人はどうしてそんなに美に対する意識が凄いのでしょうか。

そこには韓国社会の闇の部分があるように感じます。

不細工は不採用?!

韓国は深刻な就職難にあるようです。企業に就職する際、同じ能力で美人の人とブスの人で面接をしたところ美人の人は受かりブスの人は落ちたみたいです。仮にブスの人の方が能力が高かったとしても同じ結果になるそうです。大学や進学でも同じことが起こるみたいで、ブスの人の家庭では両親が整形を勧めることもあるそうです。

このように韓国では社会的にブスは不利になるそうです。社会の影響が大きいのかもしれませんね。

韓国の美意識は凄まじい

韓国の美意識は女性のみならず、男性の美意識も凄まじいです。まず、コスメの量も凄いし整形大国でもあります。日本で1つ数百円するような顔パックが韓国では10円~50円ぐらいみたいなのです。これだけ安い価格なので毎日する人ばかりみたいです。

また、顔に吹き出物やニキビができると病院に行くみたいです。私たち日本人からすると「ニキビで病院?!」って価値観かもしれませんが、韓国でのニキビに対する価値観は「病気」扱いです。

また、メイクは必要ない時にはしないみたいですね。メイクをしても家に帰ったらすぐにクレンジングでメイクを落とすんです。肌に負担のかかるメイクは極力しないようにしているみたいですね。

スキンケア商品の保存方法にもこだわりがあるみたいで、ある家庭ではスキンケア商品を保管するように冷蔵庫まであるみたい。化粧水などを冷やすことで肌に何かの効果でもあるのか?と聞かれたら定かではありませんが、そうゆう人もいるのは確かです。

韓国と日本のメイクの仕方も少し違いがありますよね。韓国のメイクってなんかテカっていませんか?韓国ではテカテカと光るように肌を見せるのが美しいと言われているのでしょう。

逆に日本ではテカるようなメイクはしてません。テカリを抑えるようなメイクをします。

2018-11-18 | Posted in 未分類Comments Closed 

関連記事